スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖体験

非常に暑い6月終わりの午後。
とんでもない恐ろしい体験をしてしまったのです。
今日はそのお話をしたいと思います。
とても写真は撮れなかったので文章です。


よく乾いた洗濯物を取り入れて、部屋にバサッと置きました。
すると、


ポン


と何かの影が。


Σ(`д`ノ)ノぎゃああああああああああ
↑この悲鳴はノンフィクションです。


illust456_thumb.gif
部屋に。ヤツが部屋に入ってしまったんですよ!
せめてその1室に閉じ込めなくちゃ。早くその部屋の戸を閉めなくちゃ。

でも、私の居る場所はテラス。
ヤツのいる部屋を通る以外は外に出るしかありません。
靴はありません。

とにかく部屋とテラスの間の網戸を閉めて、
直視できないのですだれ越しに見守る事30分。

見たくないんですよ(ノ_-。)
でも見ていないと、その間にもヤツは動くんですよ(←当たり前)
このままだと別室へ行きかねない。

仕方ないので裸足で外へ。ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘痛い。
玄関から家の中入り、ヤツのいる部屋の戸を閉めました。ふう。

でも見張っていないといけない。
直視できない。
目を細めて(←ぼやけるから)隙間から時々位置を確認する。


カメラはこの部屋に置いてたので撮ってみる。
恐怖1
家の中で望遠を使う事になろうとは。


その時ウメさんは、
その時1


ママちゃんが必死の形相でこんなにバタバタしてるのに、
その時2


その時3
役に立たねぇ(ノ_-。)


これほどおにぃちゃんの帰りを待ち焦がれた事はありません。
(ウメさんの気持ちがよくわかった瞬間)


10分ほどして、おにぃちゃん帰宅。


荷物を受け取り、ランドセルをはがし、
ヤツのいる部屋へ押し込み…
恐怖2
(当然、望遠で撮影)

畑へぽーーーーーい。


でも、おにぃちゃんのやる事はもう1つ残されているんです。
この事件が起こる前に、私は見てしまったんです。
郵便受けの中にいるヤツを。
恐怖3
(当然、望遠で撮影)


今日ほどおにぃちゃんを頼もしく思った事はありません。




ちなみにこの日の朝、玄関でも干からびたヤツを見つけたの。
これは頑張ってホウキで掃き出したの。
っていうか、砂と一緒に偶然出ちゃったんだけどね。
いやあ、叫んだ叫んだ。


↓何てアドベンチャラスな住まいだよと思ったアナタ、クリック♪
baner.jpg
にほんブログ村
↑ランキング参加してます 押してプリーズ

にほんブログ村 トラコミュ デジイチ de ワンコブログへ
デジイチ de ワンコブログ

環境キーワード:京都議定書
スポンサーサイト

テーマ : ビーグル - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。